夢と希望を叶える自由設計の家で世界のすてきをお届けします!

中西工務店の家づくり

  • HOME »
  • 中西工務店の家づくり
コンセプト紹介

健康を促進する室内環境

地球環境に配慮した建築技術

建物の長命化と資源の持続性の追求
||
人にも環境にもやさしい、永続性のある家づくり

グリーンとは・・・

審美性や耐久性に優れるとともに、人の健康と地球環境にやさしさを追求した家づくり。言い替えるなら、環境共生型健康住宅です。Green Buildingはアメリカで使われている建築用語です。

サスティナブルとは・・・

維持や補修、基本的な地球環境保護要素の確保などに優れた家づくり。私たちは100年持つ家でなく、100年以上お使いいただける、100年住宅をめざしています。

 


グリーン&サスティナブルな家づくりの概念図

中西工務店は、静岡や愛知のような温暖地にも対応した当社独自の「高気密高断熱住宅技術=SISV工法」をベースに、太陽、風、地熱などの自然の恩恵を活用した「自立環境型住宅(国土交通省)」をつくっています。当社住宅の省エネ度は、削減目標50%に対し45%削減を達成しています。

詳しくはPC版で


あなたのために「いい家」をつくるため、
中西工務店は工法を選びません。
工法が限定されると、
お仕着せの住まいになりかねないからです。

木造系(Ⅰ軸組壁工法 Ⅱ枠組壁工法)

商業建築・鉄骨造などのその他工法も
対応しております。

1.商業建築および4階建て以上の集合住宅の建築
2.倉庫および車庫等の建築
3.各部材は構造計算により決定されます

詳しくはPC版で


地球も人も快適な家づくりを可能にする

Earth Comfort & Human Comfort System

●居住環境の快適・健康
●周辺環境との親和性
●地球環境の保全

この3項目を同時に実現することが「グリーン&サスティナブル」の家づくり。
そして、そのテーマを叶えるために開発したのが中西工務店独自の「EHC」システムです。

住宅や事務所など3階建て程度までの小規模建築において、高断熱・高気密・高換気の最新技術SISVと、快適な温熱環境のための地中熱空気循環技術GATを統合し、各種機関・企業などのご協力のもとに完成したのが「EHCシステム」です。私たちのコンセプトであり、世界中が追い求めている「Green & Sustainable」の家づくりをカタチにするシステム。環境との共生を図る自立循環型住宅への私たちの解答です。

詳しくはPC版で


いま話題の外断熱(外張り断熱)。
しかし、その仕組みについて、
誤解やカン違いをされていらっしゃる方が
多いようです。
まず、内断熱との違いからご理解ください。

上図をご覧のように外断熱とは、柱や壁の外側で断熱する工法です。この工法の長所は・・・

外断熱とは、たとえば冬の寒さを防ぐために、私たちがコートを羽織るようなものです。たとえ新聞紙であっても、体に巻くとそれだけでけっこう暖かくなります。実は、夏にも同じことが言えます。砂漠の民は全身に布を巻いたような民族衣裳で、暑さを体に伝えないようにしています。日中に高温となる砂漠性気候の土地は、逆に夜間は相当厳しく冷え込みます。あの民族衣裳には、暑さと寒さの両方に対応する暮らしの知恵が息づいているのです。足元まですっぽり包んで遮熱と断熱をしているというわけです。建物で足元にあたる部分は基礎ですが、その基礎からしっかりと外断熱にすれば、暑さ寒さが建物の中に入りにくくなります。砂漠の民の衣装と同様、そのほうが快適になるのです。

詳しくはPC版で


基礎の立ち上がりを1m程上げて、天井高1.4m以内の収納室として使えるようにしたのが「基礎蔵」です。
あなたのお住まいの床下に、右写真のようなとっても広いスペースをつくることが可能です。
そこは他の室内と同じ温度で、空気もきれい。
だから、思い出のモノ大切なモノの収納に最適です。
1階の居室が2階のような日当りになったり、冬の朝でも床が暖かかったり、思ってもいなかった効果も得られます

そしてこの基礎蔵の1番の強みは、
基礎が高くなっていることから床上浸水を防ぎます。
床下浸水においても、弊社独自の工法でしっかりと防水対策が施されています。

詳しくはPC版で


PAGETOP
Copyright © 有限会社 中西工務店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.