夢と希望を叶える自由設計の家で世界のすてきをお届けします!

家づくりとお金

  • HOME »
  • 家づくりとお金

家は多くの人にとって一生に一度の大きな買い物。そしてマイホームが完成し入居するまでは長い時間がかかる一大プロジェクトです。理想のマイホームを実現するまでの、家づくりの工程をおおまかにご説明いたします。

STEP1

土地探し&資金計画無料

土地探し

地域や広さご予算など、お客様のご要望をお伺いさせていただき、まずは土地を探していきます。長持ちする家づくりの基本はしっかりした地盤であり、家を建てる上で土地選びはとても大切な行程となります。
候補の土地の建ぺい率/容積率、用途地域、建築条件などを調べ、実際にお客様にも現地をご確認いただき、疑問点や問題点がないかなど直接ご確認いただきます。

資金計画

人生最大の買物、家づくり。初めての経験で、資金についても分からないことだらけという人も多いと思います。何にどのくらいの金額がかかり、お金はどのように調達すればいいのかなどを一緒に考えていきましょう。
詳しい資金計画については、他でたっぷりとご紹介させて頂いております!是非、そちらも併せてご覧ください。

STEP2

ヒアリング無料

あなただけの夢を綴れる家にすべく、お話をお聞かせください。中西工務店のショールームでは、お子様が遊べるスペースをご用意しておりますので、安心して打ち合わせを行うことができます。

STEP3

プランニング&詳細見積り無料

あなたやご家族の新居での暮らし方や、ご要望、こだわりなどをじっくりお聞かせてください。どんな住まいや暮らし方が理想かを一緒に考えていきます。
さらに、想いを実現できるよう、お施主様のこだわりを丁寧に図面へ表現していきます。
中西工務店では、よりお客様にわかりやすくお伝えできるように、1/50の平面図や立体図、外観パースなどを使用しています。
また、使用部材のプレゼンボードや14ページにも及ぶ詳細見積り等もご覧頂きながら、打合せを行っております。

STEP4

設計委託契約

プラン、概算見積もり、工期などをご確認いただき、当社を気に入って頂きましたら、まずは基本設計依頼をお申し込みください。ここではじめて費用が発生致します。

STEP5

プランニング&実施計画

プランは平均で3~4回ほど変更を行いますので、一度でプランが決まることはありません。
外装や内装、建材、奥様こだわりのキッチンや、最新機能つきのお風呂、家族がくつろげるリビングなど、細かな部分まで打ち合わせを行います。
理想とする素敵な家の実現に向けて、ご希望や想いをどんどん仰ってください。

STEP6

建築確認申請

最終プランが確定すると、建築関係法令などに適合しているかを行政機関や建築確認の審査機関に提出します。中西工務店がお施主様の代行として、建築確認書の作成や申請を行いますのでご安心ください。また、プランが決定したら、住宅ローンの申し込みができます。住宅ローンについては、他でご紹介させて頂いておりますので、是非そちらも併せてご覧ください。

また、プランが決定したら住宅ローンのお申し込みができます。住宅ローンについては、他でご紹介させて頂いておりますので、是非そちらも併せてご覧ください。

STEP7

建築請負契約

建築確認申請が許可され、プラン・コスト・法規すべてがクリアされて初めて、建築請負契約を致します。契約書をじっくりご覧いただき、わからないことは何でもご質問ください。
2000年に施工された法律により、新築には10年保証が義務付けられています。さらに中西工務店では安心保証のアフターサービスも充実しております。そちらも含めてご納得して頂けましたら契約書を取り交わし、その後に部材の調達や加工作業を開始致します。

STEP8

工事着工&地鎮祭

これからの工事の安全と家の繁栄を祈願するため、お客様の宗教などに合わせて地鎮祭を行います。
地鎮祭が無事に終わると、いよいよ工事スタートです。建物の重要な土台となる基礎工事から取りかかります。(調査の結果により、基礎工事の前に地盤補強工事が必要な場合もあります。)
また工事の節目ごとに第三者保証機関の検査が入るので安心です。

STEP9

上棟

基礎工事後、住宅の骨格となる柱や梁といった構造体を組み上げます。上棟とは数日にわたって屋根までを一気に組み上げる作業で、熟練した匠達が構造を組み上げていきます。今まで図面で見てきたお住まいが立体的な姿となって行く様は感動の瞬間です。
この後は実際の現場をみながらの確認となります。家具の配置やコンセント、スイッチの位置など暮らしのイメージを膨らませながら確認していきましょう。

STEP10

外装工事〜内装工事

いよいよ理想の家の外観がみえてきました。屋根、サッシ、外装などの雨仕舞が関係する工事が終わると、理想の家の外観が見えてきました。その後さらに内装工事へと進みます。構造金物と屋根工事、外壁防水シートが貼り終わる頃に、第三者機関による検査を受けます。
また設計図通りに工事が進んでいるかなど、現場で気になるところがありましたらご遠慮なくご質問ください。

STEP11

完成&お引渡し

ついに完成したマイホーム。不具合がないか、工事中に変更になった内容についての最終確認をして頂きます。その後、お引き渡し書類と鍵をお渡しします。
また設備機器の取り扱いや、保証関係についてのご説明も一緒にさせて頂きます。こだわりをめいっぱい詰め込んだ家で、新しい生活のスタートです。

マイホームの計画で一番大切なのが資金計画です。特に土地購入+新築のケースでは、自己資金の使い方によっては、後からお金が足りなくなってしまい、最悪マイホーム計画が中止してしまう事も・・・・。そんな事態にならない様、資金計画のポイントと、当社ならではのサービスのご説明をさせて頂きます。

POINT1

資金計画は、総事業費を洗い出す。

マイホームの計画を始めますと、今まで聞いた事の無い様な、様々なお金が必要になってきます。
いざ、見積りを出してもらうと、価格が全然違う・・・ということもあります。提示している建物の価格が「建物だけの金額」なのか、それともその他の費用等が含まれているのか、しっかり把握する必要があります。

家づくりの費用イメージ

■本体工事費:70~80%

建物をつくるために必要な工事費

■付帯工事費:15~20%

建物本体工事とは別に生活を始めるために必要不可欠な工事(解体工事費・屋外電気・給排水工事費・ガス工事費・外構工事費・照明等)

■税金+諸経費:5~10%

申請・登記・税金・引越し等にかかる費用

家づくり全体の内訳例
土地の購入に必要なお金

土地代、印紙代、所有権移転登記費用、登録免許税、不動産取得税、固定資産税精算金、仲介手数料など

建物の建築に必要なお金

建築費、印紙代、設計料、確認申請費用、上下水道引込費用、水道加入金、照明器具、カーテン工事、エアコン工事、家具、外構工事、表題登記費用、登録免許税、不動産取得税、司法書士手数料、火災保険費用など

住宅ローンに必要なお金

融資手数料、団信保険料、印紙代、登録免許税、つなぎ融資手数料、司法書士手数料、保証料など

中西工務店のサービス

当社ではご計画を詳しくお聞きする事で、お客様一人一人にカスタマイズした詳細な資金計画づくりのお手伝いをいたします。皆様が安心してマイホームのご計画をスタート出来る様、当社ファイナンシャルプランナーが1円単位まで計算された資金計画をお作りしております。

POINT2

住宅ローンは、多方面から考える。

家づくりの資金は、自己資金や親からの援助などもありますが、マイホームを計画する方のほとんどは、住宅ローンを利用するでしょう。
住宅ローンと言っても様々なタイプのものがあります。どの銀行がいいのか、どんな住宅ローンを組めばいいのか迷ってしまいますが、お金の話がニガテな人にもわかりやすく注意すべき「住宅ローンの3つのポイント」を押さえてみましょう。

1.返済負担率

ご年収に対する年間のローン支払合計、つまり返済負担率からてみましょう。
住宅ローンを借りられる金額は、年収、年齢、物件の担保価値により決定します。一般的に返済負担率の目安は、手取り月収の30%までと言われています。30%を超えると、家計に対する住宅ローンの比率が高くなりますので、計画の見直しを考える事も必要になってきます。

2.毎月の支払額

毎月の住宅ローンの支払額から考えてみましょう。家計を預かる主婦の方にとっては、返済負担率よりも毎月の住宅ローンの支払額の方が実感のある数字かも知れません。現在お支払いの家賃との比較もしやすいですので、返済負担率と合わせて実感して下さい。
また、ライフプランも一緒に見据えるとよりわかりやすく計画ができます。これからの生活に起こる変化を見越して、毎月どのくらい支払うことができるかを考えた方がいいでしょう。必要経費以外にどのくらいゆとりを残したいかなど、ご家族でよく話し合って決めることが、より幸せな生活を送るための鍵となります。

3.3つの金利設定

固定金利と変動金利を比べてみましょう。住宅ローンは金利のかたまりです。返済期間中ずっと金利が変動せず、金利上昇リスクのない「固定金利」はその分金利が高く、逆に半年ごとに金利が変動し、金利上昇リスクのある「変動金利」は金利が安く設定されています。また両方の良い部分を合わせた住宅ローンもありますので、ご計画によって使い分ける事が大切です。

中西工務店のサービス

当社では、お客様のご要望に応じて各種住宅ローンのアドバイスをしております。例えば固定金利、変動金利、固定変動ミックスタイプ、上限付き変動金利など金利だけでも多様な住宅ローン商品の中から、それぞれのお客様のご要望に沿った住宅ローン選びのアドバイスを行っております。
またマイホームを持つと税金やメンテナンス費用など今までとは異なる費用が発生します。またライフスタイルも変わり家計費のバランスも崩れがちになります。ご不安がありましたら、当社ファイナンシャルプランナーによる家計見直し相談もぜひご利用ください。

POINT3

住宅ローンは、
いくつかの金融機関を比較する。

マイホームを持つと、家計に一番影響の出るのが毎月のローンの支払いです。
例えば3,000万円を35年間借りた場合、金利が0.2%下ると毎月2,767円、35年間の合計では、1,162,140円もの金額が手元に残る計算になります。この0.2%の金利の差は、住宅ローンの保証料をあなたが払うか、金融機関で負担するかの差です。ご一緒に交渉いたしましょう。
(例:借入金額3,000万円、借入期間35年間、金利1%と0.8%で比較)

中西工務店のサービス

当社では、それぞれのお客様のご計画に応じて、お客様の代わりに複数の金融機関と事前相談や条件交渉を行っております。金融機関の担当者がお客様に直接言えない事もありますし、お話の仕方や自己資金の使い方により、思わぬ出費や条件が悪くなってしまう事もあり得ます。そんな事のない様、当社ではあなたにとってのベストな住宅ローン選びのお手伝いを行っております。

マイホームが出来ても住宅ローンはずっと続きます。失敗の無い様に念には念を入れて計画を始めてください。当社のサービスは、いずれも予約制となっております。柳沢ショールーム若しくはご自宅にて無料で承りますので、お気軽にお申し込み下さい。


PAGETOP